接骨・マッサージ

私の親指は、両側とも産まれた時から変形しています。

幼少期から取り組んでいた野球で、中学三年生の時に、慣れないキャッチャーを任された時がありました。
親指の変形が原因でグローブを横にすると他の人と比較して親指が短くなる為、ボールを捕る衝撃が強く、試合中、左側の親指にヒビが入りました。

この出来事がきっかけで、様々な病院や鍼灸院・接骨院に行き、沢山の時間をかけて治療しました。
しかし、施術を受ける中で、「まだ、野球をする時だけ痛みが残る。」「もっと自分の身体に合った施術をしてほしい。」という思いがありました。

皆さんにとっての普通と私にとっての普通とは同じでしょうか?
1人1人個性があり、年齢、体型、性別、生活習慣、運動歴、そして、骨格、筋力が違います。

骨や関節、筋肉を治す接骨やほねつぎとは柔道整復術といった江戸時代からある技術です。
整形外科クリニックのリハビリテーション科に三年以上勤め、様々な外傷、整形外科疾患で悩む方々を1日に20人以上施術してきました。

骨折や脱臼(応急処置)、
※その後、当院で施術を受ける場合は医師の同意が必要になります。
捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)に対して整復や固定(テーピングや包帯)、運動療法、ストレッチ、物理療法(温めるや冷やす、電気)などを症状に合わせて施術します。
※こちらは、保険診療になります。

また、当院にはあん摩マッサージ指圧師がいます。
肩こり(五十肩)や椎間板ヘルニア、変形性関節症などの整形外科疾患、最近手術をして退院後のリハビリに通っていない方、手術を数年前にしたが現在も痛みが残っている、動かしづらい、歩きにくい方など、マッサージや指圧での施術が可能になっています。
※こちらは自費診療になります。

"今のあなた"に合った
最善の治療法で施術を行います。

ぜひ、当院へお越しください。
お待ちしています。

お問合せ・ご予約はこちら

03-6279-2208

※受付時間 7:00~11:00 , 13:00~19:00

お友達追加で予約が簡単に!(@route8)